のんびり子育て、楽しく育児!

7年以上続けている日記サイトから、妊娠・出産・育児に関する記事を抜き出しました。
初めての出産を控えた方や、初めて育児をする方へ。少しでも私の体験記録がお役に立ちますように…
笑門来福。笑う門には福来る!ニコニコ笑いながら楽しく子育てしちゃいましょう!
 
Categorys
妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク
妊娠中のこと、出産・出産後の準備など気になることを情報交換はこちら
0〜6カ月のお子さんを持つママさんが情報交換をする会議室はこちら
7〜11カ月のお子さんを持つママさんが情報交換をする会議室はこちら
1歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから
2歳児ママのためにご用意した情報交換の会議室はこちらから
妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク
妊婦・出産・育児の悩みや料理の口コミ満載 ウィメンズパーク
Other

8W6D (3ヶ月) 部長に呼ばれて・・・

ちょっといい?と、部長に呼ばれて会議室へ行くと、「在宅勤務はどうでしょう?」といきなり言われて、頭が「???」状態になってしまった私。
よくよく話を聞くと、勤務時間を短縮して給料からひいてしまうと社会保険などの手続きで面倒なことになるかもしれないので、短縮した分の時間は自宅で働いたことにしてよいとのこと。
一応簡単な仕事を用意するので、例えば体調が悪くて午後出社した場合は、その仕事を午前中に自宅でやったことにしましょう。というのです。
昨日、部長が社長や副社長にも話を通してくれたそうで、こういうこと(妊娠中で診断書もあるので)なら仕方がないね。と上役みんなの了解も得ているそうです。

「そんなにきっちりやらなくてもいいですからね。WEEKLY(週報)で時間のつじつまを合わせれればいいから。」
・・・ってことは、サボろうと思えば思いっきりサボれてしまう環境になるわけで。
早速旦那にメールで報告したら、俺が妊婦になりてぇ〜って返事が返ってきました。

しかし、人間不思議なもので、ここまでしてもらと頑張ってやろうかなって気になるのよね。できれば家でじゃなくて会社で仕事をしたいから、今日は定時までしっかり働いてしまいました。
体調も良くなってきているので、来週以降もできるだけ会社で仕事ができればと思います。

それにしても、勤務時間を短縮しても給料が減らないなんて・・・
なんて幸せなのかしら。
旦那的には、このまま仕事を辞めることができないんじゃないかって心配みたいです。
ま、それはそれでいいんだけど、子育てもしっかりやりたいからどういう方法で働くかはしっかり考えないとね。
妊娠・出産。妊婦の記録 >  →1人目

↓私も入ってます!無料登録なのでオススメです♪

ウィメンズパーク-ベネッセ-